読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトクリームぺろぺろ日記

イベントの感想や想ったことをたまーに書きます

14/07/13 東京女子流 赤坂BLITZ7月公演

東京女子流 イベントレポート

2014/07/13(日)

東京女子流

TGS Discography in July(1st Album「鼓動の秘密」より)」
http://tokyogirlsstyle.jp/live/detail.php?id=1016216
「HARDBOILED NIGHT 第1夜「The Narrows 天使と罪の街」」
http://tokyogirlsstyle.jp/live/detail.php?id=1016422
@東京 赤坂BLITZ

 

文才もなく長いだけですが、個人的にとてもよかったライブだったので書いておきます

 

初ライブ!

東京女子流は前から名前だけは知ってましたが、5月のKAWAii NIPPON EXPOで初めてライブをみて虜になりましたw
それからリリイベに2回ほど参加、後はUstreamYouTubeで動画をたくさん見ました

十字架新規、といったところですかねw
最新シングルの「十字架 〜映画「学校の怪談 -呪いの言霊-」 Ver.〜」をすごく好きになって、それから発売したアルバムの「Killing Me Softly」もすごく好きになって、1stアルバムから遡りはじめたところに、今回スタートした赤坂BLITZでの5ヶ月連続公演を知り、昼公演は「TGS Discography」と題して1stアルバムから収録順のセットリストで公演を行うということで、これは参加しやすい!と思い、初のライブ参加を決めました

 

第1部

f:id:jxhunth:20140715184001j:plain

5月に女子流を知って一気にのめり込んでいき、予習で1stアルバムを聞き込んでいたので、昼公演の方がとてもとても楽しみでした
そんな想いもあって、ライブはすんごく楽しめました!
セットリストがあらかじめわかっているというのは新規ファンにとってはとても参加しやすいものです

東京女子流 TGS Discography in July(1st Album「鼓動の秘密」より)
2014年7月13日 赤坂BLITZ セットリスト

01. Intro~鼓動の秘密
02. Love like candy floss
03. ヒマワリと星屑
04. 頑張って いつだって 信じてる
05. サヨナラ、ありがとう。
06. Attack Hyper Beat POP
07. おんなじキモチ
08. ゆうやけハナビ
09. きっと 忘れない、、、
10. 孤独の果て~月が泣いている~
11. キラリ☆Album Mix
<アンコール>
12. 恋愛エチュード

ナタリーよりセットリスト引用

 

アルバムを聞き込んでいるうちにホントに良曲揃いだな!と感心していて、どの曲も楽しみだったんですが、少しだけピックアップ

頑張って いつだって 信じてる

聞いてるうちにどんどん好きになっていって、前日の深夜に振りビデオなるものを発見してしまい、それがすんごく可愛くて可愛くて、ますます高まっていった曲ですw

振付もわかりやすく、みんなで一緒にできるとこあり、なにより間奏でメンバーがコメントくれるとことか最高ですねもうこれw


Attack Hyper Beat POP

これもアガル曲ですんごく楽しみでしたね!
サヨナラ、ありがとう。」からテンションの持っていきように少し戸惑いましたが…w
いんやー盛り上がった!曲調も好きでみんなで盛り上がれる、いい曲です!


おんなじキモチ

アイドルソングのアンセムとも言えるこの曲
前から知ってはいましたが、まさか全力でフリコピする日が来ようとは…w
楽しいですね!
フリコピのし易さ、楽しさ、可愛さ、そして曲の良さ!

 

第1部はアイドルソングなところが多く入っていきやすいこともあり、すごく楽しめました !

 

第2部

f:id:jxhunth:20140715184002j:plain

夜公演は「HARDBOILED NIGHT」と題してストーリー性のある公演、女子流楽曲を全曲把握してなかったもので、正直なところ半分くらいわからないし、のれないだろうなと思いつつ、、でも参加しよう!と、そんな気持ちで参加しましたw
結果、2,3曲まったく分からない曲、3,4曲タイトルが出てこない曲がありましたが、夜公演も楽しめました!
後述しますが、とあることで感動したのです…

東京女子流 HARDBOILED NIGHT 第1夜「The Narrows 天使と罪の街」
2014年7月13日 赤坂BLITZ セットリスト

01. Count Three
02. 孤独の果て~月が泣いている~
03. Limited addiction -Unlimited addiction Mirrorball Royal Mix-
04. pain
05. Liar
06. Killing Me Softly
07. Love like candy floss
08. GAME
09. Paint in Black
10. Mine
<アンコール>
11. 恋愛エチュード

ナタリーよりセットリスト引用

 

Count Three

カッコいいですねー!
正直なところ、十字架でのJ-POP寄りな女子流から入り、アルバム「Killing Me Softly」収録曲のスタイルな女子流、そして1stアルバムのアイドルソング寄りな女子流と流れていったので、この路線の楽曲はそこまで楽しみではなかったのですw
ただ、初めて実際に見て聞くとすんごくカッコ良い、耳に残ってます、一気に好きなりましたw
女子流サウンドってだんだん好きになってきますね、自分はw


Limited addiction -Unlimited addiction Mirrorball Royal Mix-

そんなこともあって「Limited addiction」 ってみんな好きだなーなんでだろ?って思ったりしてましたw
もちろんあぁちゃんの不調時代など知らないですし、、それでも1度現場で聞いてみたいと思っていた曲でした

そんな折り、聞き覚えのあるイントロが…ん?リミックス?かっけー!!となったのですw
これやったらカッコ良いですね、がんばって歌うあぁちゃんも素敵でした


Killing Me Softly

公演にテーマがあるというのはとても重要なことだと思います
この曲は公演のテーマからもやるとは思っていましたが、正直なところリリイベや動画で何度も見ていたので、さほど楽しみにはしていませんでしたw

ただ、パフォーマンスを見ていてとても感動しました

2部公演は歌もダンスも難度が高い曲が多くなった最新ナンバーが多かったかと思います
歌に関しては素人ですけど、ダンスは自分もやっているのである程度分かっているつもりです

すべてを見ているわけではないですが、「アイドル」という括りをした中ではこの子たちはレベルの高い振付を踊っていますし、アイドル界の中でも上位に位置するスキルの持ち主です
所謂アイドルステップをベースにしたアイドルダンスではない、専門的なステップをベースに作られたダンサーのダンスです
複雑なリズムやステップ、指先まで神経を通す必要のある振付、一瞬一瞬の顔の向きまで大事になってくるプロのダンスはかなり疲れます

そんな振付の多い曲を、何曲も連続で歌いながら披露する
歌唱の知識はなくとも上手い下手はわかってるつもりです
そう、踊りの上手さもさることながら、歌が上手いんですよね、そしてこれらが疲れで品質が落ちることもない
さらにアイドルなので表情も気を遣っている、とてもとてもかわいい

昔からこうしたやり方をしてきて鍛えられてきたのだな、努力の結果がこれだな、と感じました

なんというか、「芸術」ですね
「芸術」という意味での「アート」、「アーティスト」として東京女子流を見た時、その完成度の高さに心動かされました
努力の先にある世界、そこに到達しているのだな、と

振付を作る時、バックビートやボーカルなどの曲のリズムで作ります、その中でも歌詞に合わせて意味のある振付を作ることがあります
1つ1つ歌詞を汲み取って振付を作っていくと、振付が細かくなり難度も上がります

発売中の「日経エンタテインメント! アイドルSpecial」にて竹中夏海氏と女子流の振付師のHiroko氏の対談が掲載されていました
Hiroko氏はメンバーに曲の世界観を理解させるためにも、楽曲をイメージした振付、先述した歌詞にリンクした振付を作ってるとのことでした
実際に見ていて、なるほどな、面白いな、と思いました

こうした振付は踊る側にとってはとても感情を込めやすいんですね
「曲」「歌」「ダンス」この全てが彼女たちの想いをのせてリンクしてとても良い相乗効果を生み出し、1つ1つの楽曲をより良いものへと高めているように感じました
ホントに素晴らしいものを見ることが出来た、「Killing Me Softly」の時そう感じました


恋愛エチュード

本編終了後に披露されたこの曲、第1部のアンコールでも披露されましたが、第2部の時は前の方に行けて、あぁちゃん正面でした

1ヶ所、指差しの振付でその後数秒その先を見てにやにやしてくれるところがあるんですが、、、あぁちゃんの指差し頂きました!!刻が止まりましたねw

もうね、めちゃくちゃかわいい、これからずっと推してくって決めましたw

f:id:jxhunth:20140715184003j:plain

 

 

まとめ

東京女子流、素晴らしい!」

 

その魅力を知れば知るほどますます好きになっていく
何故もっと人気が出ないのだろうか…

自分の場合、好きになるまでは「東京女子流って楽曲とかちょっと普通のアイドルとは違う路線行ってるよね、楽曲派が好きそうだし、音楽のことよくわからない自分は好きになれないかな」って思ったりしていた
もちろん曲を聞いたこともありました、でも入ってこなかったんですよね…こういったジャンルの曲を聞いてこなかった人間なので、興味が持てなかったんですw

ただ、最近になって「女子流が良い」って話題を目にするようになって、そんな時に初めて見たフェスでのライブ
一気に心奪われましたね、他とやってることが違う、技術の差、完璧なモノを見せつけられたような感じでした
自分はダンスをやっていたから感じましたが、とてもレベルが高いな、と、そこがキッカケでした

自分のように「取っ付きにくさ」を感じている人はいるとは思います
実際にその目で見れば伝わる、そんな完璧なパフォーマンスをあの子たちはしていると思います、なので見て欲しいですね
そしてこれから4ヶ月続くライブへも気軽に足を運んで貰いたい

 

早速有料ファンクラブのBコースに入会しましたw
どっぷりとハマって行こうと思います!