読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトクリームぺろぺろ日記

イベントの感想や想ったことをたまーに書きます

14/07/23 FM-FUJI 「GIRLS♡GIRLS♡GIRLS♡」8th KISS!! summer LIVE @渋谷duo

2014/07/23(水)

FM-FUJI 「GIRLS♡GIRLS♡GIRLS♡」8th KISS!! summer LIVE」
@東京 shibuya duo MUSIC EXCHANGE

 

f:id:jxhunth:20140724155528j:plain

 

 

前日に急遽チケットを取って見に行ってきました!
女子流目当てなのでそこ以外は一段高い後方センターで眺めてました、それでも十分近いので見晴らしよく見えました
半分以上初見でしたが、とても楽しく、新しい発見もできたので、良いイベントでした

 

 

PASTEL CALLA

聞いたことないし1組目だし遅れて行って見ないでもいいかなと正直思ってた、、けど開演前に着けて見れてよかった、一発で好きになった!

今年の5月にデビューしたばかりの3人組グループでこうしたステージもまだ経験少ないようです
ただ、そんなことは微塵も感じずパフォーマンスよかったです!

1組目1曲目で「残酷な天使のテーゼ」のアレンジverだったのもよかった
音楽の知識はないのですけど、、この曲も他の曲も打ち込み系って感じで重低音も強めで好きなタイプの音楽でした
ただ少しだけ言うと、会場のバランスにボーカルが少し負けてる感があったので、も少し頑張って欲しいものです

そして、とにかくダンスがとてもとても上手い!
たぶん「まろん」って子かな?この子がズバ抜けて上手い!
その辺のアイドルのダンススキルを遥かに凌駕していて、ダンサーに近いレベルだったので驚き
1発目でこれ魅せられたら…もうね…w
お目当ての女子流さんより上手いです、というか知ってるアイドルさんの中で1番上手いです
言葉で説明しにくいですが、、キレ、余韻、ストップ、表現、表情、雰囲気、、全てにおいて満点です!w
ずっと見ていたいと思いました、素晴らしい!w
YouTubeで凄さがわかる良い動画がなかったので、是非現場へ!w

MCで紹介してたのですが、9/7に渋谷でワンマンライブがあり、なんと無料!!早速申し込みました!!w
イベント会場にある「アクセスカード」にあるQRコードを読み込んで〜ってものなんですけど、、公式サイト見に行ってもそこには飛べないので、その画像を貼って紹介したいところですが辞めておきますw

 

 

PATEL CALLA
公式サイト:http://pastelcalla.jp/
Twitterhttp://twitter.com/PASTEL_CALLA

 

 

 

アイドルネッサンス

イベント前に少しだけ予習していったグループです、動画見たりしてたらだんだんと楽しみになってましたw
「2014年1月、(株)ソニー・ミュージックアーティスツが40年目にして初めて立ち上げたアイドルプロジェクト」ということですw

なんだか「新人アイドル」って感じで初々しくて、それに会場も盛り上がっていて楽しかったです
歌唱力はまぁ…アイドルって感じでアレですけど……ダンスはなかなか上手い子がチラホラいました

1曲目「恋する感覚」
Base Ball Bearの曲?原曲知らずです、まぁあまり覚えてないですけど、、良かったですw
初めて見るアイドルネッサンスのパフォーマンスとしては良い印象でした

2曲目「初恋」
村下孝蔵の初恋!イントロでおぉー!ってなりましたがオッサンではありません
まさかこの曲がくるとは!って感じですね、いろんなアイドルに歌ってもらいたいものです

3曲目「17才」
Base Ball Bearのカバー曲であり1stシングル、これYouTubeで前もって見てたんですけど、原曲知りませんがいい曲ですねw
振付もわかりやすくマネしやすいキャッチーな振付や手拍子で合わせるところもあり、7人全員で魅せるフォーメーションも揃っていてキレイだったり、特別この曲の振付はアイドルダンスとしてよく作られていて好きです

さっき調べてわかったのですが、このグループ、『古今の名曲を彼女たちなりに歌とダンスで表現していく「名曲ルネッサンス」にチャレンジしていく』ということなんですね!
そのグループのオリジナル曲を知らなくても原曲は分かる、今回のセトリ全てこうした良曲名曲のカバーなので、初見でも聞きやすいですね
こうしたコンセプトは面白いと思います

中1の子「百岡古宵」 って子、踊り方よかったです
よく動くし表情もよかった、ちょっと将来たのしみって思いましたw

このアイドルネッサンスソニーが頑張って推して行こうとしてるのか、公式サイトも見やすく作られていて、YouTubeにもたくさん紹介動画があがっていました
こういうところは各陣営も見習ってもらいたいですね、「検索」というファーストステップでダメダメなWEBを見せてしまってはNGです

そして、夏休み期間中はAKIBAカルチャーズ劇場で毎週金曜のお昼から新人公演として定期ライブをやってるようですね、、そんな時間は行けません…w

とにかく、今後注目して見ていきたいと思いました

 

アイドルネッサンス
公式サイト:http://idolrenaissance.com/

f:id:jxhunth:20140724174118j:plain

 

 

 

Cupitron

まぁ人それぞれ好き嫌いはあるかと思います、、という前提でw

最初にインスト音源でダンスだけを魅せるパートがあったんですけど…長いですね
超絶上手いならともかく、長いですね、そういうことです…

曲パフォーマンスの方は、Perfumeのアイドル色を強めた印象でした
テクノポップ、エレクトロな楽曲でサウンドは良いんですけどね、自分にはピンと来なかったということで…

なにより、衣装が某Zさんのモーレツ衣装に影響されてる感が。。

アイドルとは違うジャンルでアイドルをやるって簡単なことではないと思います
いろいろ調べてみて、やろうとしてることは面白いと思います
楽曲の質が高過ぎて本人たちがまだそこに追いつけていないように感じてしまったので、もっともっと各人の魅力を、そしてグループの色を出していけたらいいのかな、と思いました

「サマーカイジュウ」って曲、テクプリのプロデューサーが手掛けてるんですね、どおりで!
それに「First Contact」って曲の転調具合が面白かったです、そうくるか!とw

 

 

Cupitron
公式サイト:http://cupitron.com/

 

 

 

palet

paletは見るの2回目です
とにかくさきもちゃんがかわいい!!

オタの盛り上がりが凄いですねホントw
自分含め、一部のアスタライトさんは後ろで静観していましたよw
この手のグループはMIX入れやすい曲を作っているのか、構わずオタがねじ込むのか、、おもしろい空間だなっといつも思いますが苦手ですw

リーダーの子がダンス上手かった、そしてその横で省エネダンスするさきもちゃんはかわいかった

特別多くを語るつもりはないので以上w

 

 

 

東京女子流

お待ちかね東京女子流です!ぐいぐいと4列目まで進みました!
自分の短い女子流歴の中では最前でした、近くで見るとホントにみんなかわいい、ひーちゃんお人形さんみたい

今回は、FM-FUJIで放送中の「東京女子流のアスタラジオ」の公開生放送ということで、女子流は1時間程の持ち時間でした
トーク中はメンバーが椅子に座ってのトークだったので、オルスタ会場では4列目でもほとんど見えませんw
チラチラ見えるメンバー、オフマイクでいちゃいちゃするメンバー、かわいいです!

ミニライブ1曲目「ヒマワリと星屑(English ver.)」
先日のサンフランシスコのJ-POP SUMMITでも披露したこの曲から始まりました
正直予想はしてましたが、生で聞くのは初めてなのでよかったです!

ミニライブ2曲目「Count Three」
これは先日赤坂BLITZでのライブで1回見たのですが、もうホントカッコいいですね!
自分だけなのか、曲で聞くのと生で見るのと全然印象が違います
曲も歌もダンスも生で見るとすごくカッコいいんですけど、曲だとあまり伝わってこないんですよね…

ミニライブ3曲目「恋愛エチュード
カッコいい女子流からのかわいい女子流、この曲をパフォーマンスしてるメンバーの表情は本当に可愛くて可愛くて…w
毎度あぁちゃん前に位置とってみるんですけど、このあぁちゃんはとてもとてもかわいい!w

というわけで、満足でしたw
paletの時、後ろから見てたらめちゃくちゃフロアが盛り上がっていて、そのあと女子流で前に行っちゃったので、女子流の時はどれくらい盛り上がっていたんでしょうか…

 

 

 

バニラビーンズ

コップのフチ子のリリイベに3つくらい行きましたが、こうしたイベントでのバニビさんは初めてです
ですが疲れたので後ろに下がり、アルコール飲みながら見てましたw

登場時間が21時になり「21時以降出られるアイドルは私達だけ」ということでトリでした、さすがにMCはおもしろいですw

みんなで手拍子して会場全体が一体感を持ってイベントの締めに相応しかったと思います
恐らく初見っぽい人も、なんとなくでフリコピしていて、楽しく盛り上がっていたと思います

 

 

 

まとめ

というわけで今回のイベント、大満足でした!
新しい発見もあり、アイドルはいいですね、やっぱりw

連日ハードなスケジュールで3時間のたちっぱイベはさすがに疲れました…w