読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトクリームぺろぺろ日記

イベントの感想や想ったことをたまーに書きます

14/08/17 Hello!Project 2014 SUMMER 〜KOREZO!〜

イベントレポート Hello!Project モーニング娘。 ベリーズ工房 ℃-ute スマイレージ Juice=Juice

2014/08/17 11:30-

 

Hello!Project 2014 SUMMER 〜KOREZO!〜」
中野サンプラザ
http://www.helloproject.com/event/detail/2341970c4f5ffdaa070969ac3a58ac54d8eabb63/

 

ハロコン行ってきました!
今年の正月ハロコン以来で2回目です!

 

ハロプロ

ハロプロ歴はモーニング娘。に去年の秋頃からハマりはじめ、それからJuice=Juiceも好きになり、ハロプロファンクラブに入り、、いまに至りますw

ベリーズ工房はリリイベに1回、℃-uteスマイレージはイベント単独イベント観覧はなく、この3つは正直そこまで詳しくないです…w

前に行ったハロコンの時は知識が無いなりに楽しめましたが、今回はDD化も進み前回に比べいろいろ分かるようになっていたので、思ってた以上に楽しく盛り上がれて、他のグループのライブに行きたくなりましたw

 

セットリスト

01. 普通,アイドル10年やってらんないでしょ!?/Berryz工房
02. LOVEマシーン(updated)/全員
03. Crying/ハロプロ研修生
04. 時空を超え 宇宙を超えモーニング娘'14
05. ブラックバタフライ/Juice=Juice
06. 嗚呼 すすきの/スマイレージ
07. 愛はいつも君の中にBerryz工房
08. The Power/℃-ute
09. 誰にもナイショ/Bitter & Sweet
10. アジアン セレブレイションBerryz工房
11. 裸の裸の裸のKISS/Juice=Juice
12. 心の叫びを歌にしてみた/℃-ute
13. エイティーン エモーションスマイレージ
14. わがまま 気のまま 愛のジョークモーニング娘'14
15. 全力バンザーイ!My Glory!/Theポッシボー
16. メドレー1
  愛の軍団~WANT!~イジワルしないで 抱きしめてよミステリーナイト!~愛ってもっと斬新~
17. メドレー2
  ダンス部パフォーマンス~Love take it all~ROCKエロティック~私が言う前に抱きしめなきゃね~新しい私になれ!~What is LOVE?
18. cha cha SING/全員

(ネットより転載、間違ってるかも…w)

 

感想

ベリのアイドル10年〜からスタートした今回のハロコン
活動休止発表があってからのこの曲、染みますね…ホントによかった(泣)
今回、ベリがパフォーマンスする姿を見ていて、単純に「勿体ないな…」と思ってしまいました…

そして全員登場してのLOVEマシーン
モベキスJの33名に研修生揃ってのラブマは本当に圧巻でした
去年発表されたupdated版ですがオリジナルは15年も前の楽曲、それが時代を超えていまもこうして盛り上がっている、娘。現場で聞く時も何故か感動しますw

それから各グループが最新曲を披露して、KOREZO!ハロプロという楽曲群を披露していくのですが、いろんなグループ、いろんな楽曲があってもどこかまとまりを感じて、すごく見やすかったです
メドレーパートでは楽曲をNONSTOPで繋いで次々にグループが出てきてパフォーマンスをするのですが、これが本当にカッコいい!w
違和感ない、というか気持ちの良い繋ぎ方をしていて、ただ次のグループが出てくるだけでなく構成もセットを活用してしっかり考えられている、本当に「見やすい」公演であって、「これぞいまのハロプロ!」というのを「魅せる」、そんな公演でした

2時間で¥8500、豪華なセットでもなく大会場でもない、ということで批判の声もあるかもしれませんがw相応の価値のある公演に感じたので満足でした!
大きな会場で豪華なセットを作るのもライブ演出としては良いことですが、今回はアーティスト本人たちの魅力の力を存分に感じ取ることができて、ハロプロの勢いを感じました

 

グループで見ると、℃-uteがよかったです!
どのグループにもそのグループ「らしさ」が出ているのですが、℃-uteは空気をガラっと変えるような良さを感じました
楽曲の問題かも知れませんが、見た中では一番「攻め」を感じたグループでした

全体的にそれぞれのグループ「らしさ」が出てる中、それでも「ハロプロ」というまとまりを感じたのが、これは凄いことだな、と思いました
全体的に「勢い」を感じたのは、EDM楽曲が多いこともあると思います
メドレーで繋ぐ時にもこれがそれぞれの楽曲同士に親和性を産んでいるとも思います
実際のEDMとつんく♂EDMは違うようにも思いますがw、どんな楽曲であれまとまりを感じる、つんく♂らしさを感じる、、それがこうしたハロコンの舞台でも生きてきて良い効果をもたらしているのだと感じました

こうした合同コンサートからハロプロDDが誕生していくのだな、出来たシステムだなと感じつつ、、℃-uteの武道館公演行こうかな…とりあえず明日はスマイレージのリリイベに行こう!、、、と新たなハロプロDDが誕生した日でもありましたw

 

まとめると、髪型を変えていたJ=Jのかりんちゃんがくっっそかわいかったハロコンでしたw(今日の写真ほしい…

 

良いものを見れた!ありがとう!

 

 

 

Twitter@jxhunth