読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトクリームぺろぺろ日記

イベントの感想や想ったことをたまーに書きます

8/17 GALETTe3周年ワンマン

イベントレポート GALETTe

2016/08/17(水)
「GALETTe 3rd Anniversary One Man Live!! ~RISING SPECIAL~」
@新宿ReNY

 

「いまのGALETTeをみてください」
メンバーみんなこの日までに何度もこの言葉を使ってきた

一番見せたい「いまのGALETTe」を見せられたんじゃないかな

  

f:id:jxhunth:20160830223716j:plain

セトリ
01. ソニックファイター
02. G
03. SELFISH PARTY
04. Brand-New Style

野田怜奈 バレエ
藤田あかり ビートボックス

05. neo disco
06. BEAUTIFUL LOVE WORLD
07. She is WANNABE!
08. LET ME DANCE

ダンスリミックス (ののこ振付)

09. Pink Cotton Flower
10. ナチュラルスウィートな空気
11. Candy Pop
12. 至上の愛

13. 新曲 (古森結衣作詞)
14. Let's Get Loud
15. JUMP! for a dream
16. ダンスフロア☆フィーバー
17. じゃじゃ馬と呼ばないで

EN1. G 2016ver.
EN2. Believe

WEN1. 新曲 (古森結衣作詞)
WEN2. ソニックファイター

f:id:jxhunth:20160830224050j:plain

 

ソニックファイター」ではじまって「ソニックファイター」で終わった
この「ソニックファイター」はいまのGALETTeを象徴する曲

果てなき道を 歩き続けた
遠くに光る 未来を見据えてた

ののこで歌い出すこの歌詞から始まり、ういたんの歌う次の歌詞へと続く

何度でも 失敗したって
決して諦めはしない
さあ 今こそ
カウントダウン 3 2 1…

この曲は今年2/6渋谷WWWの2部制ワンマンで、1部の四島早紀卒業公演の後の2部にて新生GALETTeとして披露された新曲
6/21の発売に向けてリリースイベントや対バンライブでたくさん歌ってきた中でいつしかこの曲は「いまのGALETTe」を代表する曲となりGALETTeにとっても大切な曲に成長した

個人的にはGWくらいから、ライブがありえなく楽しいと思う時が多くなってきた
曲に歌詞にメンバーの想いや魂がリンクしてのったアツい情熱がステージパフォーマンスに掛け合わさって舞台上から気が飛んでくる
こちらもその熱意に突き動かされて体が動いたりコールで返したりする
そんなお互いの気持ちと気持ちがぶつかってフロアの空間が最高に楽して最高に幸せな瞬間になることが増えてきた

「GALETTeは曲が良い」だけじゃなく「GALETTeはライブが楽しい」、そうオススメできるそんなグループになった
そんな「いまのGALETTe」の代表曲を今回のワンマンで最初にやってくれて嬉しかったし、最後にまたこの曲で締めてくれて嬉しかった

 

「何度でも失敗したって決して諦めはしない」
メンバーの変遷も多く3周年ワンマンとはいえ結成当初のメンバーは1人もいない
「大人」に足を引っ張られることがあまりにも多かった

裏が見えにくいから自分も信じてあげられない時期があったし1度離れたこともあった
けれど、今年の2月以降このいまの4人になってから「信じてみよう」って思えることが多くなった
「もう大丈夫だから」ういたんの口から何度かその言葉を聞いたのも大きかった

前述の2/6ワンマンの時の自分のブログにその時のことを書いていた

 

のんびりと3周年ワンマンのことを書いていたらちょうど記事になった
地下アイドルまとめブログ - 古森結衣、GALETTeの内情を吐露 「今GALETTeってスタッフいないんですよ…」「公式Twitterは私が書いてる」「3月4月で更新しなかったらGALETTeはなくなるかもしれない」
 

ういたんの声を多くの人に聞いて欲しいと思ったので勝手ではあったが番組を切り取ってupした
予想以上の拡散があり「GALETTe解散の危機」などとなかなかの話題になってしまったけれど、いろいろな人が見てGALETTeのことを気に留めてくれたのは嬉しかった

 

四島早紀とTKD氏が抜けてからGALETTeは一時は運営がすごく良くなった、文字どおり「人が変わった」かのようにみえた
でもそれも最初のうち
ビジネスがヘタクソ、商機を逃してる、、細かい不満を挙げるとキリがないのでやめておく
運営スタッフが仕事できないのか、予算がないのか、会社が無能なのか、、、恐らくすべてだろう
やっぱりあるあるはクソだなと改めて思う
7月くらいかな、スタッフが2人減った、詳しくは書かないけど仕方のない理由、いまや現場スタッフは1人…

DEAR KISSを見てるとその点やはりTKD氏は敏腕だなと思うし四島早紀はメンバーでいながらも売り込む腕があるなと改めて思う
あるあるの評判を地に堕としたTKD氏はあるあるから追い出された、そう思っていたけどもしかしたらこの会社を見限って本当はGALETTe全員と抜け出したかったのかもしれない、真相はわからない
四島早紀がGALETTeを捨てたとしてもそれは悪いことじゃない、あるあるがこんな状況なのだからアイドルとしての賞味期限がそう長くない自分の将来を考えた結果の判断としては正しい、のかもしれない

 

GALETTeがこんなにも良いライブをするのに運営内部がこれでは本当にもったいない
上の人がもっとGALETTeのことを考えて、現場を見て、この現状を改めて見直してもらいたい
いまはあるあるの飼い殺し状態、あるあるに居ては一生無理、そうさえ思う

でもういたんはこのワンマンのMCで言った「GALETTeでがんばりたい」
メンバーみんなで事務所を抜けて他に移るのもありだと思う
「GALETTe」を捨てるのもアリだと思う
でも「GALETTe」というコンテンツの力を信じてここで勝負をかけたい、そして「GALETTeで売れたい」とこれまで何度も発言してきたそんな「古森結衣がGALETTeにこだわる理由」がある限り、信じてついていく、支える

 

2014/02/14、GALETTeの2ndシングルでういたんが人生で初めて自分の声の入ったCDをリリースした時のブログ

たくさんの方の支えがあって、
やっと夢を叶えるスタートラインに
立てたと確かに自分でも思います。

このGALETTe*で活動して
自分の夢を絶対に叶えたい!
叶えるしかないんだ!
って思っています。

(中略)

だけどGALETTe*で武道館で
単独LIVEをしたいんです。

あの20000人の席をGALETTe*が
GALETTer*の皆で埋める。

ういたんが自分のCDをリリースしたことでスタートラインに立ち、そして武道館という夢を誓った、だからGALETTeは大切な場所

 

2016/02/12、前述の2/6渋谷WWWワンマンで新生GALETTeとして新たにスタートした時のブログ

GALETTeへの加入の話をしてくれて
福岡の時からずっと一緒にやってきた
スタッフさんも居なくなったり
メンバーもいろいろ変わっちゃったり、
変化ばっかりで頭がついていかなかったり

けど本当にゆいにとってGALETTeが
大事で大好きでなにより大切な場所だから
守り続けて、ここで夢を追いかけたい

この先なにがあるかわかんないけど
GALETTeのメンバーとして
夢を追いかけていきたいと思ってます

心配かけでごめんね。
不安にさせてごめんね。
もうきっと、きっとね、大丈夫だから

みんなこれからもついてきて。ね。

がんばるから

ういたんにとってGALETTeは大切な場所
それが「古森結衣がGALETTeにこだわる理由」

 

そして今回の件について書かれたブログ

 

「何度でも 失敗したって 決して諦めはしない」
そう力強く歌うういたんに信じてついていく、きっといまのこの状況を乗り越えられるから

いま1番皆様に伝えたい事は、GALETTeのライブを観て欲しい。
それだけです。私達はライブをする事が本当に好きで、ライブで
気持ちを伝えていきたいんです。

GALETTeのことを好きな人、GALETTeのことを好きだった人、そんな少しでもGALETTeに気持ちがある人はライブを見に来て欲しい、もっともっとたくさん見に来て欲しい
もちろんそれ以外の人も、、そして遺恨を感じてる燃料さんにもいまの藤田あかりを見に来て欲しい…

いろんな人に「いまのGALETTe」を見て感じて欲しい
「GALETTeはライブが楽しい」それはGALETTeがライブで気持ちを伝えるグループだから
メンバーみんないつもすごく楽しそうにライブしてる
その気持ちが、楽しさが、伝染する、笑顔になる

ういたんは話すことが好きだから言葉で気持ちを伝える、だからういたんの言葉をここではたくさん引用してきた(贔屓もあるw)
他の3人はパフォーマンスで気持ちを伝えるタイプ
ライブを見ればわかる、メンバーみんながそれぞれお互いの可能性を信じて、尊重して、信頼して、同じ夢を見てそこへの道を突き進んでいる

運営事情は自分たちファンの立場ではどうすることもできない
ライブを見に行く、いつも通りライブを楽しむ、それがいま自分たちができること、そう思ってる
たくさんの人がライブに来るようになって良い評判がたくさん拡がればきっと大人たちが動いてくれる、きっと何かが変わる、そう信じてる

 

 

だいぶ逸れてしまったけど本題のワンマンの感想を最後に書いておきます…w
とはいえ上手く感情を言語化できず、ふわっとした満足感で高い幸福感があった
ワンマンで感じたこと、それは「いまのGALETTe楽しいでしょ?みんなもっと来てよ!」という想い
正直言えば瞬間的な楽しさは同じ金額でたった20分の持ち時間の対バンライブの方が大きかったりする(別にワンマンが悪かったという話ではない)

このワンマン、以前から予告されてた「持ち曲ほぼ全部やる」宣言通り、6曲以外全曲披露
中でも個人的に一番良かったのが久しぶり披露なバラード曲「至上の愛」
京進出からはじめたボイトレの効果がとても顕著に出ていて、半年前と比較してもその進化に驚く
他の曲でもそうだけど、ハッキリ言って前はもっとヘタクソだった
いまはダンスも歌もみんな自信を持って、そしてなによりとても楽しんでる
だから気持ちが伝わる

 

ワンマンで披露された古森結衣作詞曲の歌詞

諦めないで
乗り越えられるさ
大丈夫だよ

 

 

Twitter : @Jxhunth