読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトクリームぺろぺろ日記

イベントの感想や想ったことをたまーに書きます

14/08/30 Rev. from DVL Zepp福岡ワンマン

イベントレポート Rev. from DVL きゃら♥ふる

2014/08/30
Rev. from DVL Live And Peace vol.1」
@Zepp Fukuoka

 

環奈ちゃんに逢いに東京から福岡まで行ってきました
とても価値ある時間を過ごせた120%の満足度の最高のライブでした

 

f:id:jxhunth:20140902113042j:plain

 

 

出会い

環奈ちゃんとは1stシングルのリリイベに興味半分で行って、最前で見たのが最初の出会いでした(まぁ朝から並んだのでw)
環奈ちゃん以外のメンバーも曲にも興味持てず見に行き、最前地蔵かましてましたが、あまりのキラキラっぷりに心が浄化されたことを覚えています
その後のハイタッチで「前の方にいましたよね!レス送ったんですけど気付いてくれました?」って言われ、橋本環奈を応援していくことを決めた日でした
(当時の記事:14/04/17 Rev「LOVE -arigatou-」リリイベ@池袋 - ソフトクリームぺろぺろ日記

それからガッツリハマリ、その後行った握手会ではたった2ループ目で「また来てくれたんですね♡」と言われガチ恋を決めましたw

東京近郊でのイベントはほとんど行きましたね!w
環奈ちゃんの所属するグループ「Rev. from DVL」は福岡のアイドルなので、いつしか福岡に飛ぶのかな…と心のどこかでお金の心配をしていました
「逢いにきんしゃい」という地元を紹介する曲で、名の通り福岡に「逢いにきんしゃい♪」と歌うところがあり、コールで「\行くばーい/」と応えるところがあるのですが、いや、ちょっとそれは現実に厳しいよ……とずっと感じながらのコールをしていましたね…

 

 

福岡遠征の決め手

環奈ちゃんガチ恋なので、他のメンバーには興味ないわけです…(嫌いじゃないです
それに楽曲派オタ()なので曲にも興味はないのです…(嫌いじゃないです

正直、Zepp福岡でのワンマンが発表された時、「お、おめでとう、、福岡か…そうだよね…」くらいで、一応チケットは取っておこうとFC枠で取って、行くかどうかは後で決めるといった感じでした
…アイドル好きですけど基本遠征はしませんので

でもやはり、メジャーデビュー以降初のワンマンライブ、過去最大の場所、そして地元福岡
この記念すべき日には何が何でも行き、伝説の1ページを見届けないとオタク失格なんじゃないかと思いはじめ、遠征を決めました

 

 

遠征中

九州は行ったことありますが、福岡は初めてでした
「逢いにきんしゃい」で博多のいろいろな名所を歌ってくれているんですよね

遠征中どこ行こう?って思ってこの曲を聞きながら決めましたね
そうやって街中を歩いてるともうホントに楽しくて幸せな旅だったw
そしてなによりこの曲を聞いてると「逢いにきたよ♡」って思えるんですよね「やっときたよ環奈♡」ってw

まぁ長々と遠征記を書く気はないので「逢いにきんしゃい」MVと同じ構図でとった写真を貼って終わりにしますw

f:id:jxhunth:20140902113041p:plain

 

 

ライブ

というわけでやっと本題に入ります…w

東京にいるといろんなアイドルが来てくれるので簡単に見に行けます
しかしこうしてこちらからお金をかけて行くと、その時には感じない色々な想いがうまれます
そんな想いが溢れ、ライブになるともう泣きそうで、いや泣きました

Revは王道アイドル路線だと思っています
だからこうした感情に楽曲がストレートに響く
自分の中で作り上げたストーリーとはいえ感動する、心にくる
このライブが福岡遠征旅の終わり、そして夏の終わりでした

すべてが完璧だった、文句なしのライブでした
とても、とてもとても良いライブ
追いかけてここまで来て思うこと、それは「ありがとう」って感謝の気持ちでした
何も不満はない、あってもそんな感情がかき消したのかもしれない
そして、もっともっと応援したい、ますますガチ恋が加速した最高のライブでした 

f:id:jxhunth:20140902113045j:plain

セットリスト

01. LOVE -arigatou-

02. STEP by STEP!

MC・自己紹介


03. らりるれろLOVE

04. 花あそび
05. 君だけのストーリー
06. wanna be

07. あなたがいっちゃん (きゃら♥ふる)

MC・自己紹介 (きゃら♥ふる)

08. 悲しみバスターズ  (きゃら♥ふる)


アイカツCM

09. 恋色パッション

10. 恋してズッキューン!

MC


11. 真夜中の日記

12. 外環状線
13. 永遠パズル

MC「Rev.バーサスきゃら♥ふる対決」

14. きゃらふるっ隊  (きゃら♥ふる)


15. JUMP&STOMP

16. 愛しい剣
17. Angle Voice 〜天使の約束〜
18. Do my best!!

MC

19. 宝物


アンコール

20. Live And Peace
21. 逢いにきんしゃい

MC

 

 

 

序盤

まずはスクリーンにメンバーの名前とビジュアルが出てきて、そのメンバーが登場してアピールしてはけていく
まず思ったのが映像のクオリティの高さ
予算ケチって安い映像に仕上げるところも多い中、質の高い映像で驚きました、カッコよかった

この時、休止中だった本野杏香が紹介され、復帰を知った場内はヒートアップ
初めて生でみましたが、かわいいですね、そしてファンの声援がすごい!

そして全員でてきてのダンスパフォーマンス!
Revのダンススキルの高さは知っていますが、2ndがそこまでスキルの垣間みれる振付ではなかったので、こうしてガッツリとスキルの高さをまた見ることができ、改めて総合的なスキルの高さを実感しました
Revは「アイドル」という要素をまだ残したダンスをやっているので、E-Girls東京女子流などの「ダンス」に主軸をおいたダンスをやっても、魅せれるレベルでのパフォーマンスをできる子たちだと思っています
王道アイドルと思い見に来たら、こんなにもレベルが高いのか!と驚かされる人も多いと思います
こうしたダンスパフォーマンス、例えば9nineのダンスパートのようなものをライブにも取り入れてDVLのD(Dance)の部分をアピールして行ってもいいと常々思っていたので、今回しっかりとしたものを見ることが出来て満足です

そして1stシングルの「LOVE -arigatou-」から楽曲パフォーマンスがスタートします
初めてリリイベで聞いて天使すぎる環奈ちゃんを見たあの当時から記憶が蘇り、これを地元福岡で聞ける日が来るとは…という想いが溢れ、初っぱなから感動してましたw
世界中がLove&Peace、名曲です!
コールでも盛り上がる曲、一気にヒートアップしましたね

そしてこれまた名曲「STEP by STEP!」と続き、その後のMCで自己紹介に入ります
神様仏様〜?で\環奈様ーー!!/と叫べるのは嬉しいですホントw
Revはメンバーが13人いるのでメンバーが分かれてパフォーマンスする楽曲もあります
「らりるれろLOVE 」ではこのMC中に衣装替えを行い、再登場したかわいいかわいいメガネをかけた環奈ちゃんがかわいすぎて癒されました

以降、メンバー分けした楽曲が続きますが、これが出来るのが大人数グループの良さでもあり、ライブ自体映像等で無駄に時間稼ぎすることなく、常に魅せることを考えた2時間半のノンストップライブでした

 

 

過去曲

Rev. from DVL」はメジャーデビューは2014年4月なものの、前身の「DVL」は2003年から活動しています
定期公演なども行っていたのでCD化されていない楽曲も多数あるかと思います
自分はメジャーデビュー以前のことは掘り返していないので、当然楽曲も知りません
今回、その過去曲をいくつかパフォーマンスしたのです

これはとても良いことだと思います
過去があって現在がある
昔からのファンや地元福岡のファンには懐かしい曲、メジャー以降の新規ファンには新しい発見
沸き上がるファンもいて、自分の知らない「Rev. from DVL」が見れたようで、まだまだ深いなっと思いました
メジャーデビューしたからといって楽曲の質が変わったわけでもなく、むしろ何年も歌い続けた曲をリアレンジしてメジャーデビューシングルに据え、過去の公演曲もカップリングで入れるくらいですから、今後もブレない方針で歩を進めるグループなんだなと感じました

曲自体良い楽曲も多く、メンバーの歌唱力の高さを改めて実感できる楽曲もあり、勉強しなければ!と感じました

 

 

アイカツ新曲

 

妹分のきゃら♥ふるのパフォーマンス後、アイカツの映像が流れ、ん?何を今更?と思ってた後のアイカツ新曲の「恋色パッション」のパフォーマンス!
新たな可能性を感じるこの事実、そして圧倒的にかわいい衣装・楽曲・振付!

環奈、なぎさ、みぽりんの3人パフォーマンス曲だったのですが、これを環奈単独楽曲にしないところが良いですね
今後アイカツイベントに出演していくかと思います、更なるコラボがあるかもしれません
アイカツコラボ対象は「橋本環奈」ですが、「Rev. from DVL」を売るためにもこうして他のメンバーも一緒に活動できるのはいいことですし、それが必要な時期です

もちろん橋本環奈センターになってますが、残る2人もバックダンサーではなく、ちゃんとした歌割りがあり、3人組アイドルグループといった感じに仕上がっていました
全てにおいていかにも「アイドル」という印象で、アイドル楽曲、かわいいアイカツ衣装、そしてマネしやすい振付、、すべてが完璧だと思います!w

f:id:jxhunth:20140902113043j:plain

 

 

中盤

「恋してズッキューン!」はホントに素晴らしい楽曲だと思います!
アイドルオタクとしてここまで楽しいものはない!
一緒に指差しして「ズッキュン」と銃を撃つような振付があるのですが、これで何度も環奈ちゃんに撃ち抜かれるともうアウトですねw
ドルオタの集まるイベントやフェスでこれをやれば、この破壊力でたくさんのオタクが釣れると思いますw

そして「永遠パズル」
この曲は環奈ちゃんメインではないのですが、環奈ちゃんの表情が素晴らしく良い楽曲です
普段見れないような、この楽曲に合わせた表情作りを頑張っていますw
まだちょっと子供っぽいところもありますが、それがまたかわいいw

MCでは妹分の「きゃら♥ふる」とボール運び対決と縄跳び対決をして、きゃら♥ふるが勝ったら新曲を披露できるというものでした
そういう時点で新曲やるんでしょ?という思いは捨ててニヤニヤしながら応援してましたw
「きゃら♥ふる」は初見ですが、小学4年生の子がいたり、MC上手いなって思ってたら小5だったりで、、みんなしっかりしてるな、鍛えられてるなといった印象です
今回遠征中に鹿児島の「1 Believe FNC」、「HKT48」と「LinQ」を見たのですが、総じて九州アイドルのレベルの高さに驚きました
ぬくぬくとやっているような全国区のところは危ういんじゃないかと思ったりしています

話を戻してこの対決ゲーム、内容は無視して環奈ちゃんだけずっと見てたのですが、きゃら♥ふるがいるときはお姉さん感が出るんですよね、それにみんなでワイワイやってる時に1人だけちゃちゃ入れたりふざけたり、、楽しい子です、かわいいです

 

 

終盤

体感でかなり長くやってるな…と、正直1時間半くらいだろうと思ってたものの、合計2時間半やってくれるとは!
知らない曲や環奈ちゃんが出ない曲、初見きゃら♥ふるもあるので、常時テンションMAXではなく、良い感じで休めていた中での「Do my best!!」!
夏の終わり、ライブの終わりを感じながらのこの曲、もう最高ですね!w
一番聞いていたRevの曲だったので再びいろんな想いが蘇りの感動MAXでした

そして最後に「宝物」という曲、過去曲知りませんが、大事な曲のようで、、予習してこないとダメでしたねw

アンコール明けは新曲「Live And Peace」!
指で「L」と「ピース」を作り、一緒にやる振付
おそらく今後のライブでも締めに使って行く曲なんだろうなって思います
あまりそういう曲が定着するのは好きではないのですが、、まぁ楽しかったので良しとしますw

そして「逢いにきんしゃい」!
大ラスでこの曲、ほんとにいろんな想いが溢れ返った曲、とても良い曲

終演後にハイタッチお見送りがあり、環奈ちゃんに「東京から逢いにきたぜー!」って伝えられてよかった、環奈ちゃんも覚えていてくれたような反応をくれて、とても嬉しかった
最高の想いのままZepp福岡を後にすることができました

f:id:jxhunth:20140902113044j:plain

 

 

ライブを終えて

初めての遠征です
最初にガッツリはまったアイドル、ももクロでも遠征は悩んで結局やめてました
都内に住んで1時間以内で行ける会場でライブみて帰るのとはこんなにも心の持ちようが違うのかと思い知りました
そしてますます好きになりました
楽しかったライブの余韻に浸りながらホテルまでの帰路を歩きました
こんなにも来てよかったと思えるようになるとは、思いもしてなかったです

最初にも書きましたが、Revは曲に興味はないのです、なかったのです
ただ、いつしか曲がとてもとても好きになりました
それがアイドルソングの力なんですね、きっと
楽曲派なグループも良いですが、やはり王道アイドルソングって思うときがあります

ライブが終わってからたまに曲を聞くと、その時の想い出も蘇る
行ってよかった、とても価値のある時間を過ごせました

 

 

橋本環奈

追えば追うほど魅力的な子、知れば知るほどすごい子

ライブラストのMCで涙するメンバーもいました
ただ、どんな時も橋本環奈は泣きません、今後も泣かないでしょう
DVLに加入して5年、キャリアとしては長い方です
そして天使すぎる〜で突如注目の的になり、反面、いろいろな闇の部分も見てきたかと思います
この子は裏でも涙を流してはいないのではないかとさえ思います

表情・仕草・話す内容、、全てが考えて理解して行動しているように思えます
特に接触イベの時はすごいもんです、、たった1回で落としてしまう、そんな力を持っています

そしてこのビジュアル、、ビジュアルだけだったら1000年に1人の「美少女」かもしれません(もっと上はいるのでもう少し期間短めですw)
ですが、こういった総合的なアイドルスキルの圧倒的な高さを持っているからこそ「逸材」と呼ばれるのでしょう、良いコピーです

推す、というか付いていきたいですw

正直、アイドルのライブで遠征なんて考えられなかった
でも1度やってみないとわからないものですね
普通に見ていては分からないものが見出せる、好きを超越した何かが産まれる、そんな気がしたw
でもそれは外から見たらただの「オタク」なのかもしれない
なんだっていい、好きなんだから
微塵も後悔はしていないし、掛けた金額の価値以上のものを得られた
それこそが全てなんだと思います

 

 

環奈ちゃんがかわいくてかわいくて天使すぎてキラキラしててかいわくてたくさん目線くれてずっとこっち見ててくれて倒れそうになるくらいかわいすぎたライブでした